NakamuraEmi

神奈川県厚木出身

日本人、女性ならではの感覚・感性・言葉を

音にのせるシンガー。

山と海と都会の真ん中で育ち、幼稚園教諭をはじめ様々な仕事を経験した中で、多くの出会いから感じたものを、女性のリアルな言葉で表現する。

 

2012年シングルCD『NIPPONNO ONNAWO UTAU NO.1』をリリース。

地元厚木の空間・設計デザイン会社”OHESO GARAGE”がCDジャケットを手掛け10月に行ったCDリリースライブはSoldOutとなる。

 

2013年5月短編映画 “usual colors”(富澤十万喜脚本・監督)書き下ろしの同作品主題歌”HoHoHo”を含むミニアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.2』をリリース。

新たなサウンド、メッセージそして個性的なパッケージングも話題となりCDリリースライブもSoldOut、立ち見も出る中大成功を収め注目を集める。

 

リリース後は関東を拠点に中部、関西、東北での活動も開始。

作詞家としても活動中。

 

彼女が絞り出す言葉には性別や世代を問わず共感するはず。

 

【NakamuraEmi公式HP】

http://nakamuraemi.jimdo.com/

Wooper Looper(荒井善博)

 シンガーソングライター、ボーカリスト

 

学生時代より声楽やゴスペルなどを学び、R&B、Jazz、ゴスペル、古典クラシック、民謡から音楽的影響を受ける。都内のクラブイベントやライブハウスなどで演奏活動を開始。2004年シンガー仲間とアカペラグループ(現在SOLZICK)を結成、リードボーカル&コーラスを担当。


2012年3月グループ脱退後ソロアーティストとして活動を開始。

1stシングルCD「あなたの場所へ」を発売と同時にレギュラー主催ライブの開催、京セラドームでの国家独唱など徐々に活動の幅を広げる。


ソロ活動2年目となる2013年5月には歌とギターのシンプルな構成でライブ感と音源ならではのコーラスワークを表現した2ndシングルCD「君とふたり」を発売。

ソロ活動1年目の集大成の作品となる。


2013年8月より新たな挑戦として「ループマシン」を取り入れたソロプロジェクト

「Wooper Looper(ウーパールーパー)」としての活動を開始。


型にはまらないライブパフォーマンスもさることながら、本人の声をベースにしたリズムトラックにのせるその甘く真っ直ぐな歌声は聴き手の心をじんわりほぐし溶け込んでいく。


【荒井善博公式HP】

http://araiyoshihiro.com

加納里奈(marimba)

岐阜県大垣市出身。

7歳よりマリンバを始める。

愛知県立芸術大学音楽学部器楽科管打楽器専攻卒業。

 

大学在学中より姉と幼なじみの3人で、2台マリンバとピアノのアンサンブルグループ「凛」を結成。1stアルバム「Rin」をリリースし東海地方を中心に全国各地でコンサートを行なう。

 

また、2003年より姉妹で本格的にマリンバデュオでの演奏を開始、

2007年第3回ベルギー国際マリンバコンクールデュオ部門では第2位、併せて特別審査員賞を受賞。

第4回ベルギー国際マリンバフェスティバルではゲストアーティストとしてコンサートを行う。

以来国内、海外問わず数多くのコンサートに出演。

2008年岐阜県大垣市民大賞を受賞。マリンバの演奏を通じ交流大使としての活動も行う。

 

クラッシック音楽をルーツとする確かな表現法もさることながら、瑞々しく情景を映し出す音色とスリリングなパフォーマンスは会場を鮮やかに彩り、聴衆を様々な場所へと誘う。

 

【凛ブログ】

http://s.ameblo.jp/2marimba-piano-rin/

 

☆アメブロ最新情報☆

LoveGrooveFes最新情報

~hand to hand~Webアンケート回答受付終了☆ (月, 27 10月 2014)
>> 続きを読む